NetNebulasシリーズ

シリーズの特徴

・出荷実績30,000台を数えるインフィニコ社製アプライアンスが更なる進化を遂げ新登場
・シリーズ全製品が異拠点間の冗長機能を標準装備、BCPやDR対策の要望に応えます
・Made in JAPANの高い信頼性にセキュリティ・管理機能を充実、未来指向の最新アプライアンス

製品一覧

NetNebulas DHCP 5000/7500/10000

NetNebulas DHCP

5,000または7,500、10,000端末へのIPアドレス配布が可能。High-Specの最新H/W、省電力はそのままに、IPv6対応、DNS/NTPサーバを実装。また、5,000⇒7,500、5000⇒10,000、7,500⇒10,000端末用へのアップグレードも可能。

NetNebulas DefRAD 500/1000/2500/5000

NetNebulas DefRAD

最小500ユーザから、1,000ユーザ、2,500ユーザ、最大5,000ユーザのRADIUS認証が可能。ライセンスアップグレードによる拡張も可能。また、RADIUSアグリゲーター機能を使用することにより、最大で15,000ユーザまでスケールアウトできます。Active Directoryにも対応。

NetNebulas GAZER

NetNebulasGAZER

最大200台までの監視・ログ管理の新製品プレミアムモデル、故障機器を自動認識することで管理者の手間と時間を省く「FaultLocator機能」搭載、DigitalOutput 搭載、機能性の大幅アップを実現したエコ対応次世代新型監視ログサーバ

ラックマウントキット

netnebulas_rackmount2台

NetNebulasシリーズ専用ラックマウントキット。NetRegioシリーズ製品も設置可能。

Copyright © 株式会社インフィニコ All Rights Reserved.